★★★★★


by thegreatlakes

カテゴリ:アンティーク( 67 )

メモホルダー

d0034894_12484199.jpg
ちょこちょこ出してきているアンティークもの。
家が狭いので、飾るってより、実用的に、が原則です。
ダンナに取り付けてもらったメモホルダー。
穴の関係で、いいねじが見つからず、
(錆びてるような感じでマイナスねじがよかったな~)
取りあえずその辺にあった適当なねじで、
(色違いなんて適当すぎ?^m^;)取り付けてもらいました。
しかしコレ、壁にくっついてるって、なかなか使いやすいです♪
出っ張ってるので、衝突注意!だけどね。

しかし今日からもう2月か~早い!
カナダの寒さに比べれば、日本は寒くないでしょう、
なんていわれるけど、いやいや、すっごく寒いです!
寒さが苦手な私は、この時期めっきり動かなくなります。
家の中は常に18℃~20℃に設定して、すっかり引きこもり。
小鞠にも冷たい風をあてるのが怖くて、
まだストローラーでのお散歩デビューはしていません。
(お買い物やおでかけはちょこちょこしてるんだけどね)
早く春になって、一緒にお散歩デビューできるといいな。
小鞠部屋の窓のまん前には、大きな桜の木があるのだけれど、
一緒にお花見するのも楽しみだな~♪

しかし日本に帰ってすぐに加湿器を買ったのに、
我が家の家の中は常に湿度70%!結露がすごくて大変!
これで加湿器を使おうものなら、家の中で雨が降るね(==;
無駄な買い物だったな、加湿器・・・

カナダの家の中は30%の時もあって、常にカサカサしてたのに、
今はなんだか潤いに包まれているようで、
結露はともかく、なんだか気持ちいい~
これが夏になると、ムシムシしてる!なんて、
文句を言っているんだろうけどね^m^
[PR]
by thegreatlakes | 2008-02-01 12:48 | アンティーク

古いハンガー

d0034894_1052824.jpg
引越しはほぼ完了し、
帰国前に出す最後の1回を残すのみとなりました。
しかし引越しの準備中は、
後から後からいろいろなものが出てきて恐ろしかったです(笑)

最後に残ったアンティークは、ちょっと古めのハンガー。
勿論現役で、小鞠の制服(短肌着)がかかっていたりします。
昔のハンガーって木製でシンプルで、
社名なんかがスタンプで押されていて、とっても可愛い。
自己満足以外のナニモノでもないシロモノですけどね。
最後の荷物でお船に乗る予定のこのハンガー。
日本に到着して箱から出てきたときには、
「ここはどこじゃっ(byハンガー)」とたまげるのでしょうか。
[PR]
by thegreatlakes | 2007-11-08 10:51 | アンティーク
d0034894_118232.jpg
日曜は珍しく雨。
本当は近くの公園で懲りずにデイキャンプ、
といきたかったのだけど、この雨じゃね。
久々にいい雨なんだけど、なんだか蒸してるし(31℃)。

なので、その近くのモールでアンティーキング。
ほんの1時間ほど、モールを一周くるり。
それだけでも結構ゼイハァ。この体力の不甲斐なさ。
しかし根性のガラクタ探検。
探検隊、今日はワイヤーバスケットに一目ぼれ。
スーパーの買い物カゴのような、お洗濯カゴのような。
黒くていい感じなんだな・・・
早速持って帰って、とりあえず野菜入れにしてご満悦。
タオルを入れても雑誌を入れもいい感じかも。

今日のアンティークモール、日曜だし雨だし、
お客さんが結構いっぱい。
同じペースで回ってたカップルは、Fire-Kingを最近知ったようで、
Fire-Kingについて、熱く語りながら歩いています。
Fire-Kingを見ると興奮して、「Beautiful!」なんて叫んだり、
彼女の方がまだ詳しいようで「これがFire-Kingよ!」
と、彼に教えているのは、あ、それはヘーゼルアトラスです。残念!
でも、本当に楽しそう。同じ趣味を持つっていいね。
うちの春夫は全く興味がないもの(==;
まぁ夫婦揃ってガラクタ好きってのも困るから、これでよかったのかもね。

帰り道の農園で、フィールドトマトを購入。
たくさん買って、晩御飯は春夫作、トマトミートパスタ。
固形スープを入れずに、お肉と野菜とトマトの美味しさだけであっさり。
でもおろしたてのフレッシュパルメザンでちょうどいい塩加減。
美味しかったっす・・・残りは明日カレーに変身させようか・・・
d0034894_1203521.jpg
d0034894_1205834.jpgd0034894_121941.jpg
こんなにたくさんガラクタはあれど、
その日気に入るものは一つくらいなんだな・・・
[PR]
by thegreatlakes | 2007-08-12 01:13 | アンティーク

早朝 蚤の市

d0034894_3123838.jpg
最近早起きさんのワタクシ。
大体6時半ごろには目が覚め、
ベッドの中でゴロゴロしてから、
7時ごろには起き出す、といった最近。
今日も日曜なのに、いつもと同じく早くに目が覚めた。。
ちっ。もうちょっと寝ていたいのに、体が起きろと言っている・・・

なわけで、日曜だけの早朝の蚤の市へ行ってきました。
朝8時でも十分にキツイ陽射し。
蚤の市は屋外だし、日焼け止めもバッチリぬって、
帽子もしっかり被って、お水も持って・・・・
イザ!トレジャーハンティング!

朝も早めだというのに結構な人&ワンコ。
そう!みんな屋外だし、愛犬を連れてきてるのです~
さて、広大な敷地をウロウロしていると、
可愛いものがいっぱい目に付きます。
室内型のアンティークモールと違って、
ここの蚤の市の面白いところは、値段交渉ができること。
私は値段交渉ってのがちょっと苦手で、
自分から「安くしてよ~」とはなかなか言い出しにくい。
でも。。今日はいいことを発見しました。
とにかくその商品を持って、欲しいのだけれど迷ってる・・・風に、
考え込みながら、商品を握り締め、しばし呆然とたたずむ。
そうするとお店の人が「迷ってるのだな、安くしてあげるぞよ」と。
名づけて「同情の値引き作戦」。せこーー!!(=m=
でもあなどれませんよ、この作戦。
今日は100%の成功率でしたから!d0034894_3312937.jpgd0034894_331415.jpg
d0034894_3315412.jpgd0034894_3321167.jpg
広大な敷地を飽きることなく2周したあたりでめまいが・・((@□@))
炎天下の中、欲張って歩きすぎたのかも。
木陰で少し休んで、ここが引き上げ時かと渋々帰ってきました。

写真の中のピクニックバスケットは、今日の戦利品のひとつ。
Ontario北部の老婦人のものだったそうで、
【折角ピクニックバスケットを買ったのに、
ご主人がピクニック嫌いで、なかなか使えなかった by老婦人談】

というお店の人の語るエピソード付き。(ほんとかな?)
なのでこの手のバスケットにしては保存状態もよくて、
蓋もついててなかなか可愛い♪
でもコレ、芝生の上に放られるように売られていて、
上に鳥まで止まっていた(!)シロモノ。
早速お掃除しなくちゃね。。
[PR]
by thegreatlakes | 2007-06-24 03:12 | アンティーク

ミニ牛乳瓶

d0034894_1312468.jpg

Blogメンテナンスが終わったようですね。
サクサク画像表示してくれるといいのですが。
気長にお付き合いくださいませ。

さて、これまたおぐさんちネタなのですが・・・
おぐ家に遊びに行けば行くところ・・・
それは・・・勿論・・・Junk Shop!!!
今回もちょこっと覗いて参りました。
ごろりんと放られるように、
他のモノモノに埋まって空を仰ぎ見ていた、
アンティークのミニミルクピッチャー発見&無事保護!
アンティークショップでは結構高いので、
どこかにないかな~と前から探していたもので、
この日は納得の値段で保護することができました。

とっても小さな、牛乳瓶のミニバージョンのような入れ物で、
お客様用のミルク入れに・・・と思ったけれど、
朝食のメープルシロップ入れにピッタリ。
写真のように早速朝食のお供に使いはじめました。
なかなか使えそうです。
[PR]
by thegreatlakes | 2007-06-13 13:12 | アンティーク

暑い~

d0034894_8575635.jpg
昨日からダンナが再び出張。
夜中に怖い映画を思い出して一人身震い。
今日には日本からのビジター達と一緒に帰ってくるんだけど、
暗くなる前に帰って来てくんないかなぁ~(==))ブルブル
ビジター達は2週間ほどの滞在予定。
私もちょっと忙しくなりそう♪←客好き

しかし今日は暑かった!27℃もあったらしい!
暑い!暑い!暑~~い!!!!!!
夕方には、花たちのためと言うより、
自分の夕涼みの為に水まき。
わざとサンダルごと、足を水につっこんで、
「きゃ♡」などと一人言ってみたり。←おばか32歳
ちずさんが、日本は30℃にもなったと書かれていたけど、
想像しただけで汗が・・・・(==;;;;)ダラダラ
まだ5月でしょ?
ほんと夏になったらどうなるんだ、カナダも日本も!
サンダルごときでは済まず、体ごと水に突っ込んじゃうぞ。
でも暑いと夏野菜が美味しくなるのは嬉しい~
今晩は、なすとポークミンチとアスパラのトマト煮込み。
なすが美味しい季節が近づいております♪

写真はCandlewick Tid Bit Set。
年代は1950年~60年。
つぶつぶが水玉のようで夏向き。
3つが順に大きさが違っていて、重ねるとより可愛い。
見てると涼めるガラスモノ・・・(=。=)ほ
[PR]
by thegreatlakes | 2007-05-09 08:48 | アンティーク

進まぬ片付け

d0034894_2252667.jpg

先週から頑張っていた自分の部屋の大掃除。
・・・全く終わらない・・・(==;
丸5年の間にこんなに荷物が溜まっていたなんて、絶句。
何日かかけているのに全然片付かず、
いまだ私の背後には、転がり散らばるモノモノの数々・・・・ひー

まずは彫金コーナーの撤収!
バーナー、エアーポンプ、耐熱煉瓦、
アンカー、金槌、木槌、銀板・・・・重いものばっかり!
なんとかかんとかダンボールに一応放り込む。
梱包はまた次回。(進んでいると言うのだろうか)

それから、今まで使っていたパソコンデスクを解体。
私のパソコンは窓際の机の上に移動。
窓の側が明るいので、これが結構快適で、
掃除も終わらぬ間からパソコンしちゃって・・・だめねぇ。。
パソコンデスクがあったところには、変りにお客様用ベッドを設置。
今月、来月、秋には、それぞれ部屋が別々に必要なお客さんの予定。
なのでもうひとつ、シングルを増やしました。
いやーこれが、机の横にあるってことで、
なんだかんだと寝転びたくなってしまうのよね。
机とベッドをごろごろ往復。快適じゃ・・・

結局何かが片付いて、何かが新しく増えて、
見た目は何かが変ったように見えるものの、
実は何も進んでいない荷物の整理。
まだまだ引越しは先だと思いつつも、
自分が絶好調な時に動きたいと思うと、
絶好調な今日こそ、コレはしておかねば・・・なんて思ってしまう。
結局毎日絶好調なので、毎日動いてるんだけど、
なぜこうも進まないのか、誰か教えて欲しい。

写真は机の上、アンティークのWooden Box。
あめ色に塗られた結構大き目の古い木箱。
昔は何が入っていたんでしょうね。
ちなみに今は、春鞠文房具セットが入ってます。
[PR]
by thegreatlakes | 2007-04-10 02:11 | アンティーク

Virol Pots 3兄弟

d0034894_2474554.jpg
いやー今日は暑い。21℃あるらしいです(==;
TVではガーデニング特集が始まってるし、
一気に春ムード。
でもこのカナダをなめてはいけません。
いつまで雪が降るかは、天のみぞ知る・・・

さて最近、完全に私の先走りなんだけど、
自分の中で日本帰国ムードが高まってきて、
いつ任期が終了して帰国してもいいように、
パッキングを開始しました。(←せっかちなのよ)
と言っても、日常生活品ではなく、
潤い品、アンティークなど、かさ張るものを、
ちまちまとくるみ始めたところです。
まーなんでも時間がかかるので、
これくらいから開始して丁度いいかな、と。

で、これはイギリス製、Virol Pots 3兄弟。
年代;1880年~1915年
昔、牛の骨髄を濃縮した栄養補助食品が入って売られていた
なんだかドッチリした壷。この土な感じは最近のお気に入り。
素っ気無くも、味がある・・・と思うのは私だけか?
一番大きいので、高さ約25cm。
花瓶にちょうどいいサイズだなと即決購入。
本来は真ん中の商標のところに、
骨を握った手がある方が古くてレアなんだけど、
私のはレアではないものの方で=m=
三つ揃うとなかなかね、と、ちょい満足なお品。
[PR]
by thegreatlakes | 2007-03-27 02:34 | アンティーク
d0034894_725239.jpg
言わずと知れた、Fire-Kingのマクドナルドのアドマグ。
アドマグは特に興味はなかったのだけれど、
ひょんなことで私の手元にやってきたこのマグ。
かわいいね、、この笑顔。。
予想外にお気に入りに食い込みました。

冬に見るとほんわかになり~(日光浴気分になる)
夏に見ると暑苦しい~・・・・・ないない。
どこからみてもいつ見ても、可愛くて爽やかさん♪
[PR]
by thegreatlakes | 2007-03-08 07:24 | アンティーク

揃った・・・

d0034894_1413383.jpg
Hazel Atlas
Criss Cross pattern Refrigerator Jar
年代;1936-1938
ひとつ、またひとつ・・・・と、
ゆっくり時間をかけて探してきた、
ヘーゼルアトラスのクリス・クロスのフリッジジャー。
今日やっと全てが揃ってセット完了。
せっかちな私としては、珍しく我慢して集めたもの。
その昔、冷蔵庫の中のものを入れるために
作られたこのJarは、4つがワンセット。
重ねると全ての大きさが揃う、積み木のようなJarです。

Old Pyrexのフリッジジャーと違うところは、
一回り大きく、深く、どっしりしているところ。
そして、クリス・クロスの固い模様と、
カドのきつい四角なデザイン。

ちなみにこちらはOld Pyrex Refrigerator Jar
年代;1960年代
d0034894_1484946.jpg
これもこれで可愛くて大好き。
Pyrexのよさは、何よりその可愛く明るいデザインだからね。
・・・要は全部好きなのよね・・・(==;

そうこうアンティークだなんだと気がそれているうちに、
あっと言う間に1月も終わってしまいました。
本当にあっと言う間だった1月。
お正月なんて夢のよう~~
明日からは早速2月(当たり前だけど)。
風邪などひかぬよう、この季節最も寒い月を
気合で乗り切りたいと思いますっ!
[PR]
by thegreatlakes | 2007-01-31 01:41 | アンティーク