★★★★★


by thegreatlakes

カテゴリ:来客・来加( 45 )

マコさんとの時間

お友達のマコさんが我が家に。
この日は生憎の大雨。
足元の悪い中、来てくださってありがとうございました!
ゆっくりランチ&お茶して、たくさんお話できて本当に楽しかったー
マコさんは私のような主婦生活とは大違いの世界で、
バリバリと仕事&生活をこなす方。
別の分野で頑張るマコさんには、いつも刺激を受けます。

節句にちなみ、おいしーいお饅頭やお餅をお土産に頂きました♪
安政3年から続いているという老舗のお饅頭やさんですって。
あんこの甘さが優しくて、美味しいわけだ<あんこ命
写真にうつっていないのですが、ちまきも頂いたのですが、
これがもうおいしいおいしい。
ちまきって何?中国のはご飯だよね?くらいの勢いで食べたものでしたが、
こちらのちまきは、笹の葉にくるまれて蒸しあげられた甘いお餅。
笹の葉の香りがとっても良くて、蒸してあるのでもちもちで、
私一気に2本いってしまいました!
くるみ方もとても緻密で、写真撮ればよかったーと後悔。
d0034894_18172833.jpg
小鞠には靴下!
d0034894_183457.jpg
マコさんの靴下会社サーモヘアのものですが、今回は特別に子供用。
(子供用の扱いは今のところありません)
大人用の靴下は、私も春夫も愛用です。
丈夫でとーーーーっても暖かいので、一度履いたら寒い冬なんて、
本当に手放せませんよ。
なんせ山用にも使えるくらいですから!

さて、マコさんとは2年ぶりになる小鞠。
イキナリ自分の好きな図鑑をマコさんと読もうとする。
で、マコさんも一緒に読んでくれて、小鞠嬉しそう~
一緒にカニの生態を読み解く=m=
よかったね!小鞠。

マコさん、また来てね~
[PR]
by thegreatlakes | 2012-05-03 18:25 | 来客・来加

Yoshieさんありがとう~

週末はYoshieさん、ダンナ様、J.C.君が、
関西方面の旅行がてら、
はるばる我が家にも遊びに来てくれました。
再会は何年ぶりなんだろう。。
本当に久しぶりで、懐かしくて・・・
小鞠は実家に預けて、食事へ。
久々のアンティーク話やお互いのことなどなど、
それでも話したいことはいっぱいすぎて、
ワタシ的には語りつくすことはできず!
でも、忙しいスケジュールを割いて下さって、
ただ会うためだけに、何もないこの小さな街に、
わざわざ足を伸ばして来てくれたことが、
本当に本当に嬉しかったです。
次回の再会を期待して、寂しいけれど、
お見送りの時間になってしまいました。
改めて、Canadaでゆっくりお喋りしてた時間を愛おしく思い出し、
それと同時にYoshieさんに出会えてよかったなぁ~と、
駅まで見送った帰りにしみじみ思ったのでした。
(春夫も皆と同じ電車で出張へ向かいましたTAT)
そして帰ってからは小鞠と爆睡。
緊張の糸とお楽しみの糸がぷっつり切れて、
こんこんと2人で涙のお昼寝に突入でした。
小鞠もJ.C.君にいっぱい遊んでもらって、
それはそれはご機嫌の2日間でした。
(夜中に寝言いっぱい言ってたほど^m^)
Yoshieさん、本当に来て下さってありがとうございました。

そしてお見送りの後は地元のお祭りを覗きに。
穏やかな秋空が広がる瀬戸内に、
お祭りの船が出ています。
ついでに小鞠と海岸沿いを散歩して、
たそがれて帰ってきました(笑)
d0034894_2217383.jpg
しかし・・・
出店のどらえもんのお面に超反応の小鞠。
「コレ!コレ!」と買え買えアピール。
小鞠を抱えて、風のように駆け抜けました。
これからこういうこと、増えるんでしょうね・・・こわーい!
[PR]
by thegreatlakes | 2008-10-12 22:26 | 来客・来加

おぐさん、またね!

日本帰国前に、おぐさんご夫婦が、
たくさんの小鞠へのお土産を持って遊びに来てくれました!
(詳しくはおぐさんのサイトでも)
d0034894_710535.jpg
SassyのおもちゃやH&Mのお洋服、
ROBEEZの靴にブランケット、カーディガン、GAPのお洋服・・・etc
バスケットいっぱいのプレゼント。小鞠よかったね!
おぐつん、ダンナ様、ありがとうございました!

小鞠はお風呂に入れてもらったり、あやしてもらったり、
毎日それはそれはかまってもらって、大ご機嫌でした。
ご機嫌のせいか、初めての連続7時間睡眠も記録!
3人で一緒に行ったモールではたまたまサンタさんが来ていて、
一緒に写真を撮ることができました。
その上、小鞠は今年First X'masということで、
ななんんと、こんな可愛いくまちゃんまでモールから頂けました。
d0034894_7182322.jpg
首のリボンに「2007 Baby's First Christmas」の文字が。
いい思い出になるね♪
毎日だっこに散歩にお歌におでかけ・・・・大満足だったね、小鞠!

私達も小鞠を預けてお買い物に出たり、
お茶を飲みながら話をしたり・・・
こんな時間をせめてもう一度だけでも、、と思っても、
もう来週には帰国なのだね・・・(涙)
見送りでは今までのことが思い出されて、
プラットホームでおいおい泣いてしまいました。
(道行くおばさんに乗り遅れたの?と心配された私==;)
帰りの車では、泣いている私の横で小鞠も大泣きでした。
おまけにその夜は、小鞠は夜中1時から5時まで寝ず!
寂しい気持ちは、伝わってしまうんだね。。
今日はおぐさんの分まで一生懸命あやしています(^^;
そして今、頂いた小鞠のROBEEZの靴についていた、
赤ちゃん用のCDを聞きながらBlogをアップしています。
横では小鞠がにゃーにゃーいいながら、
ご機嫌にバウンサーの上でまったりしています。
小鞠がこんなにたくさんの人たちから大事に思われていることを
いつの日か小鞠に伝えたいと、
写真もビデオもいっぱいに撮っています。
そして私の今回のお気に入りの写真はこれ。
小鞠、はじめての散歩はおぐつんとでした~
おぐつん、次回もまた3人で散歩しようね!
d0034894_7381885.jpg


人生の中で本当の友達と呼べる友達は、
何人できるのだろうかと思う時、
おぐつんと知り合えて、仲良くなれたことを、
本当にラッキーで幸せなことだったなと思います。
きっとまたすぐ会える、いや会うぞ~と思い、
落ち込みそうな気持ちを励ましています。
おぐつん、ダンナ様、今まで本当にありがとう。
そしてこれからもどうぞよろしくね!
[PR]
by thegreatlakes | 2007-11-21 07:09 | 来客・来加

ようこそ加奈陀へ

昨夜は日本からのお客様。
おぐつんのお母様、お父様、おばあちゃま。
それとおぐつんとダンナ様も。犬達はお留守番。

豪快多才なお父様、可愛らしく楽しいお母様、
そして静かながらも存在感たっぷりのおばあちゃま。
とにかく話が楽しい~~
自分の両親と話をしているような気軽さ。(すみません!)
夕食をワイワイとって、その後出てきたのは山のようなお土産!
もうね。。びっくりしました。ほんと、「山」です。
先日友人と、「日本から持ってくる荷物の規制が厳しくなったよね・・・ふう」
なんて話していたのはなんだったのか。
もうありとあらゆるものが玉手箱(スーツケース)の中から
出てくる出てくる出てくる出てくる・・・・・(@□@)アングリ
オーダーのネクレスはおぐつんと同じ作家さんだそうで、
素敵なデザインに、素敵な石がついていました。
自分で彫金をするせいか、オーダーで作って頂くことも、
ましてやオーダーをプレゼントとして頂く事も初めての経験。
素敵なプレゼントをありがとうございました。
そしてこのお土産整理は翌日午前をまるまる費やして、やっと終了。
d0034894_43953100.jpgd0034894_4372837.jpgd0034894_437408.jpgd0034894_4375433.jpg
d0034894_4381739.jpgd0034894_4383211.jpgd0034894_4403184.jpgd0034894_4384752.jpg
(@□@)・・・・まだ口が開いたまま・・・・(@=@)んグッ!

ありがとうございました!(やっと出た)

昨年の夏にお会いできるかと思っていたお母様。
昨年の旅行予定が今年に変更になって、そして今日の出会い。
やっとお会いできましたね・・・としみじみ。
いつもこのBlogを読んでくださっているようで、
私が何を好きで、何を感じ、日々何をしているのかよくご存知で驚き。
初対面とは思えない勢いで親近感が湧きました。
本当にやっとお会いできましたね。
遠いところ、わざわざ足を運んで下さり、本当にありがとうございました。
このBlogを通じておぐつんに出会え、
この5年間、姉妹のようにお付き合い頂き、
そして家族ぐるみで仲良くさせていただく事になろうとは。
不思議で大切なご縁です。

そしてそしてもう一つ驚くことが。
まだお会いしたことのないTさんから、
ハワイアンキルトで手作りされた、ポーチとコースターと、
のりたま(これ別のBlogで同時にチェックしてたんだよね、おぐつん!)
の心のほんわかなるプレゼントを頂きました。
Tさんは、おぐ母さんのお友達で、いつもBlogを読んでくださっているそうで、
お母様にお願いしてこの可愛いモノモノを言付けてくださったそうです。
d0034894_4583676.jpg
ご連絡先も顔も存じ上げず、
なのに、こうして私のつたない文章を読んでくださっている上に、
こんなに優しいお気持ちをいただけるなんて・・・
この場で申し訳ありませんが、御礼を伝えさせてください。
Tさん、本当にありがとうござました!!
大事に使わせて(食させて)いただきますね。
よろしければ引き続きのんびりとここを楽しんでください。
そしてもしもしよろしければ、直接このBlogにでも、
左上のメールにでも、ご連絡を頂けると嬉しいです。
直接御礼を申し上げたいので・・・勝手なお願いですみません。

*******************************

そんなわけで、忙しくも、楽しいこと、驚きなこと、嬉しいこと、
色々なことがあったここ数日間でした。
一応大きなイベントはこれで終了。かな?
あとは家のこと、引越しのこと、出産のこと、
生活を直視して(ちょっと現実逃避気味だった)、
考えて進めなければいけないことが待っています。
色々とパワーも頂いたし、頑張らねばね!



d0034894_10591466.jpg
後頭部も愛い♡

[PR]
by thegreatlakes | 2007-08-08 04:26 | 来客・来加

父妹 帰国

d0034894_1365845.jpg
ついにとうとう帰ってしまった~
今回はダンナの出張がBanff旅行後に重なってしまい、
一人でのアテンドの大変さを実感しつつ、
気兼ねなく家族で過ごせてよかったかもと思いつつ、
2人が帰ってしまった寂しさが後から後からやってきています。
いつもなんだかアテンドが終わると、
もっとこうすればよかったな。。という後悔や反省などがやってきて、
その後に寂しさがやってきて、
その後に懐かしい思い出に変って行く感じになります。
そして今回は、私もきっとカナダ最後になる、
場所やイベントが多かったので、
私自身の気持ちもまた、いつもと違う感じでした。

急激に忙しかった日々から、急激に何もしない日常に戻る時、
いつもは皆が帰った後の大掃除で、
その残像を消し去るべく、がむしゃらに動いて発散するけれど、
今回は父も妹も、掃除や洗濯を済ませて帰ってくれ、
私は2人が作ってくれたお寿司や黒豆の残りを食べるだけで、
食事も作らず、掃除もせず、
ただジっと自分の部屋(又はベッドの上)に潜み、
そのヒタヒタとやってくる寂しさにくるまれて、
脱出の時をそろそろと見計らっています。

それでも今日は、妹と父がそれぞれの家に無事着いた連絡を受け、
本当にほっとして、少し元気になりました。
昨日一日ほとんど寝て過ごし、今日は元気にBlogも書いているし、
着々と日常に戻りつつある感じです。
それにしてもBanff、本当によかった~
まだ頭の中にその景色がすぐに浮かびます。
いつの日かまたもう一度訪れたいと思える場所でした。
もし今度Banffに行けるのなら、次回はBanff市内ではなく、
ロッキーの山の中のロッジに延々と泊まりたい~などと、
夢のようなことを考えているのでした^m^

さて、明日から、いや、今日から?頑張らねば!
[PR]
by thegreatlakes | 2007-06-05 01:36 | 来客・来加

父妹来加 ③

今回、茄子12本、グレープトマト2本、
ピクルスきゅうり1本、普通のきゅうり1本の苗を
植え替えするために、父が畑を作ってくれました。
d0034894_13861.jpg
驚いたのは、「土の耕し方」があること。
私は去年、カサカサーと表面の土だけを掘って、
それに栄養のあるSoilをちょこちょこっと混ぜていただけだけど、
父の掘り起こし方は深い!しかもウネがちゃんとある!
ウネはちゃんと作らないと、
たまった水が逃げないために栄養も流れるのだそうで。
土のレベルが一段上がり、これなら不要な水も流れる。すごい。
去年の茄子は出来が悪かったな~と思っていたけど、
(小さくてあまり育たなかった)
出来が悪かったのは、私の土台作りだったのね。
それにトマトの同じ場所での連作はダメなのだそうで、
去年とトマトは場所を変えて植え替え。
完璧に耕された土になんだか気持ちよさ気に植わっている、
我が家の苗たち。
ついでにバジルの苗とねぎまで植えて、
その上兎除けネットまで設置してもらい、
今年は豊作間違いなしだ~♪
どうだい兎たち、まいったか(^m^)

番外編ですが、父作の散らし寿司、妹作の黒豆。
d0034894_057157.jpgd0034894_0573253.jpg
どちらも私の好物で懐かしくて美味しくて。
瀬戸内名産のアナゴは、散らし寿司のために、
わざわざ日本から焼いて持って来てくれました。
友人のBBQに招待されていたので、
散らし寿司持参で楽しんできました。美味しかった・・・

私の庭の花達は、父達の滞在に合わせて、
綺麗に花を咲かせてくれました。(↓ミニバラとアイリス)
d0034894_129413.jpgd0034894_1292651.jpg
そして丁度満開になってくれたピオニー!
d0034894_1311779.jpg
楽しみにしていたピオニーは3つ同時に開き、
そのよい香りを振りまいていて、
今は花が大きく開いて終わりに近づき、
その重みで頭を垂れ始めたので、
切花にしてキッチンのテーブルに飾っています。
それでもまだまだよい香りをふりまいて、
老いてもなお大アピール中^m^
[PR]
by thegreatlakes | 2007-06-03 00:32 | 来客・来加

父妹来加 ②

Banffを観光し終えて、Torontoに戻ってきた私達。
Canadaは2度目の父と妹。
そんなに観光地を巡る予定はなく、のんびり・・・
なんて思っていたのに、やっぱり時期もいいし、
あそこもここも!と欲張りに思っていると、
毎日が飛ぶように過ぎてゆきました。
おまけに春夫がBanffから帰宅後、
すぐにヨーロッパ出張に出かけたものだから、
春夫がいたありがたさを実感(=m=)←今更

d0034894_0155497.jpg
★5/29 Blue Jays vs NYY 大リーグ観戦
今回の旅の日程は父のヤンキース戦が見たい!
という希望によって日程が組まれていました。
というわけで、Torontoへ大リーグ観戦へ。
ブルージェイズ対ニューヨークヤンキースの試合です。
NYYのベンチ裏の席を前もって予約で取り、
父が松井選手応援の横断幕まで(!)作って観戦。
私も恥ずかしながらガッセーガッセーと振りました~
日本のTVにうつったかな!?(==;)
試合前の練習から、試合、と、ずっと松井選手に釘付けの父。
いい思い出になったかな~
この日の試合は2対3でJaysの勝利。
松井選手は少々不調気味で父にはちょっと残念な試合結果かな?
でもなかなか面白い試合でした。
座った席がNYY側のNYYファンが多い場所で、野次がすごい。
私も(多分)最後の大リーグ観戦だと思うので堪能しました。

d0034894_016942.jpg
★6/1 Niagara Maid of the Mist
ナイアガラの「Maid of the Mist(霧の乙女号)」という、
滝つぼの中に入る船に乗せてあげることは、私の目的。
以前2人が来た際にはオススメせず(濡れるから)、
折角のカナダなのに乗せずに帰してしまった悪い私。
というわけで、ナイアガラへ1hのドライブ。
そして霧の乙女号乗船へ!
今回は船の真ん中の一番風を受けるところを陣取り、
吹き付ける霧と風にめげず、滝を見てきました。
いやー頑張ってガードしたけど濡れました!!
この日の天気は曇りだったので、上からの滝は見えにくかったけれど、
やっぱり滝つぼまで入るといやってほど見えます。
キャーキャーいいながら、まさに「体感」してきました。
この後はプールで泳いだ後のようにグッタリ。
お腹もペコペコで、持って行った手作りサンドイッチでお昼にし、
ナイアガラのワイナリーに寄って↓の公園に寄って帰ってきました。

d0034894_016248.jpg
★6/1 Royal Botanical Garden(Arborteum)
この公園は、この時期ライラックが見事なので、
是非自然好きの父達に見せてあげたいと行った公園ですが、
時期を少し逃してしまったようで、
ライラックの80%は終わりかけていました。
でもライラックのあのなんともいえないいい香りは健在。d0034894_02222.jpgd0034894_0221513.jpg
おまけに、夕方のいい時間に行ったので、
だーれもいず、公園は貸しきり状態。
のんびりベンチで寝転んで、ライラックの香りと、
あちこちで鳴く鳥の声、キツツキのつつく音、
ダッ君(カナダグース)やリスなどを見て帰ってきました。

d0034894_016372.jpg
★6/2 St. Jacobs Farmers' Markets
St.Jacobへは前回も行ったのだけれど、
ここのメープルシロップは安くて美味しく、
私は野菜やサラミなど購入するため、1.5hドライブしてきました。
土曜の早朝から始まるこの市場。
この日は快晴過ぎる快晴で、気温も35℃!
最近日光に当たるとすぐに疲れる私はもうバテバテ。
しかもこの日はものすごーーーーーーい人人人!
でもここで買ったチェリーは大当たり。甘くて美味しい~!
これからが美味しい季節なんだよね。
果物好きの父と妹。ベリーも色々種類を買って、
家に帰ってアイス+ベリーで美味しく頂きました。
[PR]
by thegreatlakes | 2007-06-01 13:58 | 来客・来加

BBQ

d0034894_9163431.jpg
今日はいいお天気。
スカッと晴れてはいても暑すぎず、風はそよそよ。
そんな日は、日本からのビジター達と夕方から庭でBBQ。

今日のメニュー覚書
・ポークバックリブ
・シュリンプカクテル
・トマトとモッツァレラのサラダ
・いなり寿司
・なすの揚げ浸し
・ポテトピザ
・茹でコーン+焼きアスパラ
・焼きリンゴ+バニラアイス
(これに冷やし素麺を出そうとして止められた^^;多すぎた・・)

茹でコーンは、その後残りの炭で、焼きコーンに変身。
ビジターが醤油+お砂糖を刷毛でぬりながら焼いてくれたコーンは、
えーーーー!?って位美味しかったです。
最近炭でコーンなんて焼いてなかったら余計。
屋台の懐かしいお味・・・いやそれ以上に美味しかった!

ここ最近忙しい春夫とビジターにかまえてもらえてなかった私は、
ここぞとばかりに話しまくったよ・・・(=m=
しかし何より、お日様の下での食事の美味しいこと。
たくさんでワイワイ食べる食事の楽しいこと。
ああ、、、満足。
そして今日で多分、ビジター達に会うのは最後。
なので食事のお世話もこのBBQで最後だと思う。
寂しさ半分、役目が終了してほっとしたこと半分。
そして来週末は日本から父と妹が来るのだ~
でもって、一緒にBanffにロッキー山脈を見に行くのだ~
楽しみ~~

嗚呼・・・太陽に当たりすぎたのか、
ただいま猛烈な眠気が襲ってきております~(3_3)
皆様、一足お先に、おやすみなさいませ・・・・
[PR]
by thegreatlakes | 2007-05-19 09:16 | 来客・来加

おぐさん&Mちゃん来る



d0034894_554912.jpg

楽しくあっという間の3日間だった・・・(まだ呆然)

初日。
おぐさんが我が家にVIA鉄道(特急電車)で我が家にやってきて、
久々のアンティークモール(=m=)、行ってきました。
古く可愛い錠前や、最近凝っているイギリス製のJarなど、
お宝を(私にとってのね)持っていそいそ帰ってきました。
荷造りしてる側から買っちゃダメだよね。。と自分に問いかけながらも、
「小さいから、まぁいいではないか」と自分を甘やかしつつ、
ほんとちょっとだけ、小物のお買い物となりました。

それから日本からやって来るという、
おぐさんのお友達のMちゃんを、空港へお迎え。
空港は何度来ても好き。
飛んでいる飛行機を見るのも好き。
そして何より日本からのお客様が好き。
初対面のMちゃんなのに、
「人類皆友達」気分で話しまくる私。
Mちゃん疲れなかったかなぁ~ごめんね!
この日の夜はインド料理。
最後に出たハーブティーが可愛かったので写真を撮りました。
まるでお茶の中に花が咲いているよう。
d0034894_6152786.jpg

でもって最終日は3人でナイアガラへ。
小雨振る中でも、ザカザカ降られることはなく、
ナイアガラをくるりと観光。
霧の乙女号と言われる滝壺へ突入する船は、
残念ながらこの日は運行していませんでした。
なので滝の裏側に降りれる、Behind the Fallsへ。
滝の裏側に穴窓があって、滝を裏側から見れるトンネルです。
見た目には水がゴーゴー流れているだけなのですが、
あの滝の音を間近に聞くのは結構迫力です。d0034894_6145749.jpg
ワインルートをドライブしながらワイナリーへ寄り、
ナイアガラオンザレイクの街で湖を見ながらのランチ。
そしてちょこちょこと買い物に寄り、
そのままおぐさんとMちゃんは、
またVIA鉄道でおぐ家へと旅立ったのでした・・・・・

・・・・・・(==)・・・・・・


さびしーーー!!(出たよ)


(;;)おおんおおん・・・・
Mちゃんもおぐさんも帰ってしまい、
またも一切合切の形跡を消すべく掃除に励む私。
せめてあと1週間いて欲しかった。(不可能だけど)
Mちゃん、たくさんのお土産ありがとう。。
Mちゃんとは電話やBlogを通じて何度かお話していたので、
初めてなのに、初めてじゃない感じ。
とても可愛いお姉さんでした。
そして頂いた膨大なお土産の中のこれ。
d0034894_61659.jpg
京都の「おたべ」です。
カナダでおたべが食べられると、誰が想像したでしょう。
しかも、今はハッカニッキ味だけじゃないのね。
玉露と黒おたべ(ごま)も頂いて、今日は玉露完食。
おたべは冷凍がきくらしいですが、
冷凍庫に入る間もなく、なくなりそうな予感。
Mちゃん、来てくれて本当にありがとう。。
日本でまたお会いできるのを楽しみにしています。
おぐたん、また来月ね。

そして本日は気分がまたまた盛り下がるほどの雨。
でもって寒い。(8℃)
せめて暖かく、太陽でも出ていてくれれば、
気分もちょっとは盛り上がるでしょうに。

こんな感じで過ぎていった3日間。
寂しさは引きずっているものの、楽しかったな。
しかも気付けば4月も終了間近。
終わりよければ全てよし、と。
さようなら4月。さようならMちゃん。またね。
[PR]
by thegreatlakes | 2007-04-26 05:45 | 来客・来加

粗食も考えもの?

d0034894_22175187.jpg

ここ数日、日本からのビジター、
以前の同僚、友人家族、ダンナの仕事関係・・・と、
めまぐるしく外出、外食の連続。
さすがに最後は、胃が悲鳴をあげてしまいました。

もともと雑食なので、何食べても大丈夫なんですが、
我が家では最近、野菜を中心として、
肉や魚は控えめにしたメニューに切り替えていたので、
粗食に慣れていた胃がびっくりしたよう(^^;
外食が連続したり、自分の意に反して食べ過ぎたり、
そこに肉のカタマリ(ステーキなぞ)があったりすると、
悲しいかな、粗食&雑食の胃が
「もう無理!」と怒り始めるわけなのです。
この数日で食べた中で心から美味しいと感じたものは、
「大根豆腐サラダ」でした。。
今回和食は1回だけだったので、余計だったのかも。
コメーコメをーーー!と毎日思ってました。
つくづく私は日本人です。

でも久々に懐かしい友人、知人に会えて、
いい時間を過ごせて、それって何より嬉しいこと。
久々に田舎の我が家から都会にも出て、
体もしゃっきりなりました。

写真はうちに来たお客様のために作ったガトー・オ・ショコラ。
18cmのケーキ型に、チョコ150g、バター100g、卵3個が入った、
とってもリッチなチョコケーキ。
一切れでランチ一食分の満腹感・・・(=m=)むぷ。
さて、今日からまた、粗食生活に戻るぞー!
[PR]
by thegreatlakes | 2007-03-22 22:17 | 来客・来加