★★★★★


by thegreatlakes

一年ぶり

一年放置のBlog・・・すみません・・・

この一年、小鞠の一年生時代はあっという間に、あっっっという間に過ぎていきました。
小鞠も、私も、春夫も、元気でした!!が、小鞠。高熱などの風邪はひかなかったものの、冬には溶連菌(のどの痛くなる風邪)と、水いぼ(木酢液でやっと治った~TAT)、で、なんと今はリンゴ病の最後のところで、ほっぺが真っ赤です^^;それでも体がどうってことのないリンゴ病。ほっぺを真っ赤にさせながら、走り回って、縄跳び、いっぱい跳んでます。二重跳びもできるようになったので、今はハヤブサを練習中。

私も引き続き学校の役員があるので、もっと忙しくなりそう(なってる)けど、それもまた緊張感があっていいかな~パン教室もヨガも続けて楽しんでますが、昨年独学で弾いていたウクレレをちゃんと習ってみよう、と習ったら楽しくて。で、そうなったら、欲しくなるよね、新しいウクレレ。都内のウクレレ専門店に春夫についてきてもらって、新しいウクレレをお迎えしました。つまびくタイプを習っているので、つまびくタイプに適したウクレレを。練習しているとあっという間に時間が過ぎていきます・・・あぶないあぶない。いい音色に癒されています。
私のウクレレで、小鞠が歌ってくれるんですが、いつの間にか?音程がしっかり合うように歌えるようになっていてびっくり。いつもウクレレチューナーでちゃんとチューニングしてから弾くのだけど、自然に小鞠の耳にも正しい音が入っていたのかな。と言っても、たまにすっ飛んだ歌い方してるけどね~昨年夏に映画で観たベイマックスの主題歌STORYを歌うのが、小鞠のお気に入り♪私の古いウクレレは小鞠へあげました。なんとなく弾いているようだけど、すぐ指先が痛くなるみたい。私の母が持っていたから、私もウクレレに興味を持って、やっとこの年で始められたから、小鞠もいつか楽しめるようになるといいな~

我が家のイモリは可愛すぎて(by小鞠&春夫)2匹になりました。
するとね、雄雌だったみたいで、卵が孵って、イモリの稚魚が・・・ひょえーーーー
20匹ほどいたのですが、どんどん自然淘汰されて、いまや2匹しか残っていません。
自然ってそんなに甘くないのね。
今日も脱皮中。イモリって未知の生物だったから、寿命が20年とか、脱皮するとか、卵の生み方とかいちいち新鮮でね・・・まだまだしらないこと、たくさんあるんだな、私、と思いましたよ。

さて。小鞠も2年生。
一番のお友達ともまた同じクラスになれて大喜び。
それでも、小鞠は小鞠なりに母の知らないところで、新しい生活に戸惑ったり、喜んだり、悔しかったり、壁にぶち当たったり、伸びたり、伸び悩んだり、できたり、できなかったり、元気な時も、辛い時も、悲しい時も、嬉しい時も、色々なことを、本当に、色々なことを毎日学校で体験してるんだろうな~。おもーいランドセルを背中にしょって、玄関を出ていく姿に、今日はいかなくていいよ!と、声をかけてあげたくなる日もある。雨の日とかね(甘い親だよ)。でも、小鞠はどんな時も頑張るんだね~えらいよ~私にはできない。見守る!というわけで、よく学校に行く役員のお仕事は、私には合ってるのかもね。
私は勝手に盛り上がってるけど、小鞠にはなんのこっちゃ、毎日楽しいって言ってんでしょ、くらいにしか言われないかもしれないけどね。
日々成長を続ける小鞠が、頼もしくもあり、可愛くて、でも、ちょっとずつ大きくなる姿が寂しくもあるこの頃です。


春休みは恒例、上野動物園(今回は友達付)、キッザニア、公園、それから先週は池袋の水族館。相変わら動物大好き。動物園の飼育員、という夢は変わらず、そして男子に混じってポケモン大好き。
池袋のサンシャイン水族館は意外にいいね。初めて行ったけど、小さいけど、動物との距離が近い感じ。そして同じ建物にポケモンセンターメガトーキョー入ってるし。こっちのがお目当て?小鞠!
ポケモンセンターはお父さんと小鞠2人だけで休日よく行くデートコースなんだよね。春夫はとにかく甘いし、なんでも買ってくるから、出かけるときはダメ出しするんだけどね。甘い。春夫は甘い甘い甘すぎる!
このGWは久々に家族でお出かけできそうだから嬉しいな~

今日は本当に何もなーい日!で、久々に書いてみました。
今度はいつ書けるかな。
そうだ、きょうね(猫)ちゃん、先日亡くなりました。
父と母に見守られて、穏やかに亡くなったそうです。
もうお婆ちゃんだもんね!いい猫人生だったね。お疲れ様。ありがとう。
[PR]
by thegreatlakes | 2015-04-24 10:52 | 雑記・生活